ワンピース990話ネタバレ!ドレークが仲間に加わる!?

スポンサードリンク

ONEPIECE(ワンピース)もついに2020年9月14日(月)発売のジャンプで990話まで来ました!

鬼ヶ島での決戦もドーム屋上とライブフロアでそれぞれ白熱の戦いが見られていますね!

今回は990話『孤軍』のネタバレをご紹介していきますよ♪

989話ではついに麦わらの一味が集結!

かつてワノ国の裏の顔と言われていたヒョウ五郎も「負ける気がしない」と興奮気味です(´ω`*)

990話ではまた驚きの展開が見られましたよ~!

というわけで今回はONEPIECE(ワンピース)990話のネタバレをたっぷりご覧ください!

 

ワンピース990話ネタバレあらすじ!

989話ではビッグマムを麦わらの一味が連携して遠くに転がしていきましたね!

これでビッグマムとの戦いは一時休戦…?

ですが、目の前には3体のナンバーズの姿があります!

古代巨人族の失敗作である彼らとの戦いはどうなるでしょうか!?

では早速990話のネタバレを見ていきましょう!

 

ササキの救助と屋上の戦い!

潜入してすぐに飛び六胞ササキは狂死郎に捕らわれていましたね!

ササキは狂死郎のことを親友だと思っていたようで、騙されていたことに怒りを感じています。

一方、ドーム屋上ではジャック率いる百獣海賊団のメンバーとミンク族との激戦が繰り広げられていました!

次々にやられていくミンク族の姿を見て、刀を抜こうとした錦えもん。

その錦えもんを止めたのはイヌアラシネコマムシです。

ついに彼らも月の獅子(スーロン)化…!

ジャックをも威圧してしまうほどの姿になった2人はついに因縁の対決に足を踏み入れました…!

 

大看板と飛び六胞に動きあり!

一方ライブフロアでは大看板の2人が連合軍と部下たちの闘いを高見の見物中。

ヒョウ五郎を含む兎丼の囚人たちが闘っていることに気付きます。

兎丼の管理を任されているのはクイーンなので、キングはそのことを責めるかと思いきや…

「今更お前を責めやしない」

お、優しいやん!

「元々能無しだ」

( ̄▽ ̄)www

そして、キングは飛び六胞に連絡を取ります。

大看板への挑戦権はなくなったこと、そして麦わらの一味連合軍を止めるよう指示がありました。

その頃ドレークはホーキンスと共にいました。

ドレークに不本意で入ったのだから裏切るなら今だと話します。

一方、ホーキンスは占い中。

占いの結果は1%で、それはある男が明日まで生きられる可能性だというのです。

スポンサードリンク



 

麦わらの一味も闘いに参戦!

ライブフロアでは、目の前に現れたナンバーズ3体に必死に応戦する侍たち!

彼らは麦わらの一味には手出ししないように言います。

それは百獣海賊団との戦いに力を温存しておいてほしいという願いから。

とてつもなく大きな巨体に向かい、足を崩そうと大人数で斬りかかります!

しかし、それに気づいたナンバーズが金棒を振りかざしてきました!

殴られる…と思ったところで、止めに入ったのはゾロ

ナンバーズの金棒を刀でスパン!と斬ってしまいました!

続いてルフィも「無理すんな!」と侍たちに声をかけます。

思い出されるのはスリラーバーグでの闘い。

「あれがオーズだとしたらあんな巨体昔は全員でやっと倒したよな!」というルフィ。

「でも今は違う!」ギア4の状態でナンバーズの1体に迫ります。

その姿にヒョウ五郎はまるで明王のようだと感じます。

しかし、その横からはもう1体のナンバーズ十鬼が…!

ルフィピンチか…!?

 

クイーンとフーズ・フーの殺したい奴が判明…!

舞台は変わり、飛び六胞の元へ。

フーズ・フーから「このチャンスにちょっと付き合え」と言われたドレーク。

殺したい奴がいるから共にクイーンのところへ来いと言われます。

気乗りはしないと話していたドレーク。

しかし蓋と開けてみると、攻撃を受けたのはドレークだったんです…!

そう、クイーンとフーズ・フーの殺したい奴はドレーク!!

ドレークが花の都でローを逃したことを知っていたのです。

ホーキンスが占った生存確率1%の男もドレークだったわけですね。

クイーンは尋問を始めますが、もちろんドレークは答えません。

ここまでか…と諦めかけますが、爆発を起こし、クイーンたちの元から逃げ出しました!

 

孤軍ドレークの希望は麦わらの一味!

逃げ場を探すドレーク!

その際中、部下であるコビーの言葉を思い出します。

「本当に凄いんです、ルフィさんは!」と嬉しそうに語るコビーを思い出すドレーク。

飛んで逃げた先はライブフロア

まさにルフィを攻撃しようとしていた十鬼の真上です!

ドレークは十鬼に「そこをどけ!」と言います。

そして、ルフィが『ゴムゴムの猿王銃』を撃つのと同時に『X狩場』を十鬼に喰らわせました!

何故ドレークが巨人を!?とどよめくフロア内!

ドレークは構わずルフィに「お前達と共に戦わせてくれ!!」と叫ぶのでした…!

スポンサードリンク



 

ワンピース990話考察&感想!

いや~、990話ヤバいですね!

めっちゃ面白い…というかドレーク!!!

てっきりSWORDをワノ国に潜入させているのかと思いましたが…

孤軍だったんですね( ;∀;)

彼は仲間になるのでしょうか!?

早速考察してみましょう♪

 

ドレークが仲間になる可能性は高い!

ハッキリ言ってドレークが仲間になる可能性は高いと思います!

今ローがどこにいるのかは不明ですが、ローがここに加わればドレークが助けてくれたことは明白となるはず。

もしくはローがここにいるメンバーにドレークが解放してくれたことを伝えていれば話は早そうですね!

ドレーク本人がワノ国編で麦わらの一味に直接手出ししたこともありませんし。

少なくとも990話でもナンバーズ1体を軽々しく倒しています。

戦力も申し分ないですし、恐竜の能力者を味方に付ければ心強いのではないでしょうか!?

ルフィは一刻も早く屋上に向かいたいわけですし、1人でも多くの戦力を確保したいもの!

最悪の世代がまた1人連合軍に加わるかもしれないですね^^

 

SWORDの隊長ということは明かさないかも?

もしもドレークが連合軍に加わっても、SWORDの隊長という立場は明かさないでしょう。

あくまで海賊として手を組むのではないでしょうか。

最近は海軍と共に闘うことも多いですが、それでも敵対する関係であるに変わりはありません。

それに、SWORDは機密特殊部隊!

その姿を軽々しく他言することはできないでしょう。

ルフィはドレークとコビーの関係を知らないまま手を組むことになりそうですね!

 

SWORDはこのままワノ国には来ない?

ドレークが現在百獣海賊団の幹部になっていることは、SWORDにも伝わっています。

しかし、SWORDがワノ国に来るのかと言われると…

おそらくは来ないのではないでしょうか( ;∀;)

コビー的には来たいでしょうけどね!

でも、SWORDは海軍の中でも知られていない存在。

そう易々と動くことはできないでしょう。

ただでさえワノ国は鎖国国家です。

入国することすら困難なんですよね(;^ω^)

今の混乱に乗じれば入国できるかもしれませんが…

それができないからこそドレークは孤軍なのでしょう。

ドレークはここで正体を明かすことなく、連合軍に加わり、百獣海賊団と闘うことになるのではないでしょうか!?

うは~、面白い展開( ̄▽ ̄)!!

とにかくルフィ、ドレークを受け入れてくれ!

続きが気になりますねぇ♪

 

まとめ

今回はONEPIECE(ワンピース)990話のネタバレ&考察をご紹介しました!

実はクイーンとフーズ・フーは仲良しこよしだったんですね…。

そしてホーキンスは根っから百獣海賊団入りしてるw

いやー、長いものには巻かれろってやつですね( ̄▽ ̄)

で、ここにきてドレークが仲間入り!!

めっちゃ嬉しいです(´ω`*)

まぁルフィがどう答えるかは次回のお楽しみですが…

良いお返事期待してますよっ♡

次回は一度休載を挟み、991話が掲載されるのは2020年9月28日(月)発売のジャンプとなる見込みです!

どんな展開となるのか楽しみですね(*^▽^*)!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ワンピース】オロチが死亡!カイドウに殺されたのは本当なのか?

【ワンピース】新鬼ヶ島計画って何?カイドウの重大発表が気になる!

ワンピースネタバレ最新992話!赤鞘九人男カイドウ相手に圧勝!?

ワンピース988話ネタバレ!ミンク族のスーロン化!

ワンピース981話最新話ネタバレ!マルコ&イゾウがワノ国に集結!

【ワンピース】カン十郎死亡!生存しているって声もあるけど…?