【ワンピース】987話最新話ネタバレ!カイドウに傷を付けた赤鞘九人男!

スポンサードリンク

ONEPIECE(ワンピース)ワノ国編で、ついに赤鞘九人男とカイドウが対面を果たしました!

今回は2020年8月11日(火)発売ジャンプ掲載の987話『忠臣錦』のネタバレをご紹介します(*^▽^*)♪

986話では、ルフィがヤマトの手錠を外したり、モモの助が名を名乗ったりと大盛り上がりでしたね。

中でも、再集結した赤鞘九人男達が同時にカイドウに斬りかかり、討ち入りを行ったのが印象的でした!

かなり熱い展開を迎えていますが、987話はどうなっているのでしょうか~( ̄▽ ̄)!?

今回はONEPIECE(ワンピース)987話最新話のネタバレを行っていきますよ!

 

【ワンピース】987話最新話ネタバレ!

それでは早速987話『忠臣錦』のネタバレを行っていきます!

 

うずくカイドウの古傷と赤鞘九人男の刀

986話の最後で背後よりカイドウの討ち入りに成功した赤鞘九人男達。

彼らは全力でカイドウに斬りこみ、その刃はなんとカイドウに届いたのです!

赤鞘九人男達の姿に光月おでんを重ねるカイドウ。

かつておでんから受けた古傷は疼いて痛み、赤鞘九人男達の刃はカイドウの腹部や手に刺さります!

古傷が疼くこと、赤鞘九人男達の刀が自分を貫いたことを理解できないカイドウ。

そして、カイドウは赤鞘九人男達もおでん同様、流桜を会得したのだと気づきます。

カイドウは倒れこみ、痛みに叫び声をあげました。

その姿に百獣海賊団の船員達も驚きを隠せません。

スポンサードリンク



 

カイドウと赤鞘九人男!海賊は裏切る…?

今までオロチの妄想だと、相手にしていなかった赤鞘九人男たちの存在。

彼らはパンクハザードから麦わらの一味と同行し、集合し続けてきました。

そして、ドレスローザ、ゾウを経てワノ国で集結を果たしたのです。

麦わらの一味の行動が目立っていたため、上手く隠れ蓑にしていたのだと気づくカイドウ。

20年間耐え忍んできた者、また、20年の時を超えて再びこの地に訪れた者。

いずれにせよ、カイドウを討つという信念の元この地に舞い戻ってきた者ばかりです。

しかし、カイドウは「海賊は裏切る」と言います。

特にカイドウはルフィを一度倒していることを例に挙げ、負けると分かれば逃げ出すと言い捨てました。

この言葉に錦えもんが声を上げます!

「彼はこの海の頂点に立つ男!」とルフィのことを称えたのです。

そして、亡きおでんとの約束通り「ワノ国に必ず夜明けは来る!」とはっきり口にしました!

 

ヤマト&ルフィVSうるティ&ビッグマム!?

一方、ヤマトを追いかけてきたうるティもライブフロアに到着します!

カイドウに追い打ちをかけようとしていた彼女を止め、武器で殴り掛かってきました。

「僕が光月おでんになる日が来たんだ!」というヤマトに対し、

「意味わかんない!バカなの!?」と噛みつくうるティw

百獣海賊団の他のメンバーも、カイドウが襲撃を受けたことや城内に侵入者が多数いることをヤマトに報告しますが…

「僕はもう君達の味方じゃないし、父が死んでも構わない!」ときっぱり言いのけるのでした…(笑)

ヤマトとうるティがやりあう一方、ルフィの姿を見つけたビッグマムもやってきました。

「お前をぶち殺すためにやってきたんだ!」というビッグマムを目の前にするルフィ。

その隙をつき、ナミとキャロットは脱出に成功します。

しかし、飛び六胞と四皇を目の前にしたヤマトとルフィ。

このまま素直にカイドウの元へ向かうのは難しそうです…!

スポンサードリンク



 

鬼ヶ島の侵入者たちに気付く百獣海賊団

そんな中、「全面戦争だ!!」と声高らかに宣言するルフィ!

ビッグマムは「たかだか数百人連れてきたくらいで調子に乗るな!」と言ってのけました。

その言葉に、百獣海賊団のメンバーも、クイーンもその通りだと大笑い!

しかし、そんなのんきなクイーンの元に連絡が入ります。

それは、鬼ヶ島の入り口から数千人の侵入者が入ったという連絡でした。

花の都で捕まった侍たちや、兎丼の囚人たち、更にはローも既に屋敷の中に侵入しています。

そして、正面の入り口からはマルコとペロスペローも!

もう何が何だか!と思いつつも、百獣海賊団の部下たちに武器を取るよう呼び掛けるクイーン!

宴会会場に既に侵入していた同志達もワノ国を取り戻す為鼓舞します!

 

赤鞘九人男VSカイドウ!ミンク族の本領発揮…!?

「ウォロロロロ!!」と大きな笑い声をあげるカイドウ!

「やれるものならやってみろ!」と龍の姿に変身します。

「世界一の戦力、見せてやる!」という言葉を放ち、しがみ付く赤鞘九人男と共に屋上へ向かいます。

ルフィは錦えもんに「後で追う!」という言葉をかけ、ライブフロアに残りました。

そして、赤鞘九人男とカイドウは鬼ヶ島ドームの屋上へ。

「殺し合いがしてぇならあの日のように広い方が良い」と言います。

「おでんはもう死んだけどな」と赤鞘九人男達を煽るカイドウ。

しかし、この屋上にやってきたのは、赤鞘九人男の作戦の内の1つ。

というのも今日は満月の日

この決戦の場にはミンク族の戦士たちも集結しています。

「満月がよう見えゆうぜよ!!」

ネコマムシがそう言ったところで987話は終了しています…!

スポンサードリンク



 

【ワンピース】987話感想!

赤鞘九人男たちの刀がカイドウに届くかどうか心配でしたが、無事刺さりましたね!

彼らも流桜を会得しているとは…驚きでした!

でも、流桜がカイドウを倒すのに重要になってくるというルフィの勘も当たっていたようですね(´ω`*)

決戦の火蓋も切って落とされたし、ついにルフィとヤマトも参戦か!?と思いましたが…

まぁそうは問屋が卸しませんわなw

ビッグマムおって素直に行かせてくれるとは思ってなかったですけど…どうなるのか気になるところ!

あとあれですね。

ヤマトの「光月おでんになる時がきた」発言に対するうるティ。

最高ですねw

いや、これ多分うるティの反応が普通だわwって思いました( ̄▽ ̄)

ただ、ペロスペロー上陸してるのはちょっと意外でした!

誰にも気づかれないままマルコにやられるのだと思ってましたw

彼がここでどうかかわって来るのかも気になりますね!

ペロスペローがビッグマムに合流するとすれば、ルフィとマルコも久々に再会を果たすことになります。

その時の反応も気になるところです(*^▽^*)

カイドウも本腰を入れて赤鞘九人男たちとの決戦をスタートさせましたね。

龍の姿になれば屋上に上がるだろう、というのは誰の作戦だったのでしょうか。

もう錦えもんの作戦だとは思えないw

いずれにしても、この日が満月だというのはミンク族にとって絶好の日ということになります!

これが良い方向に転がって、百獣海賊団に大きな傷を付けられるのか!?

気になるところですね(*^▽^*)♡

 

まとめ

今回はONEPIECE(ワンピース)987話最新話のネタバレをご紹介しました~!

ついにカイドウに傷を負わせることに成功した赤鞘九人男。

亡き主君の敵討ちのための一歩を踏み出せたと言っても過言ではないでしょう。

彼らがここでカイドウに傷を付けられたということは大きな意味があるのではないでしょうか?

今後の戦いにも注目が集まります!

次話988話2020年8月24日(月)発売のジャンプに掲載される予定です。

今回が合併号でしたので、2週間開きますよ~!

皆さんお間違えのないように(´ω`*)♪

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワンピース981話最新話ネタバレ!マルコ&イゾウがワノ国に集結!

【ワンピース】ヤマトとモモの助の関係!入れ替わりや兄弟って本当?

【ワンピース】ナンバーズの正体が古代巨人族と判明!メンバーには誰がいるの?

【ワンピース】ヤマトの声優は誰?ファンの声から考察してみた!

【ワンピース】カン十郎死亡!生存しているって声もあるけど…?

【ワンピース】トキトキの実の後継者はいる?誰なのか考察!