【ワンピース】カン十郎死亡!生存しているって声もあるけど…?

スポンサードリンク

ONEPIECE(ワンピース)ワノ国編で裏切り者と判明したカン十郎

そのカン十郎がなんと鬼ヶ島の戦いの中で死亡したのです…!

しかし、生存説もあるんですよねぇ。

カン十郎は本当に死亡してしまったのでしょうか?

それとも実はこっそり生きてるのか…!?

というわけで今回はONEPIECE(ワンピース)カン十郎が死亡したのかどうかを考察してみたいと思います(*^▽^*)

 

【ワンピース】カン十郎が死亡!生存説もあり!

カン十郎と言えば、赤鞘九人男の1人で、麦わらの一味とはドレスローザからの仲でしたね!

光月トキの能力で20年後の未来へ飛んだうちの1人だったカン十郎ですが、黒炭家の人間ということが分かっていました。

鬼ヶ島に向かう道中でスパイだと判明したカン十郎。

しかも、本当は絵がめちゃくちゃ上手いってことも隠していたんですよね( ;∀;)

わざと利き手とは反対の手で下手な絵を描き続けてきたカン十郎。

それは赤鞘九人男たちをはじめとする連合軍全員を欺く行為だったのです。

油断した彼らからモモの助を奪い、鬼ヶ島へと先に向かっていました。

赤鞘九人男たちが鬼ヶ島に到着した時も、真っ先に待ち受けていたのはカン十郎!

そんなカン十郎の相手となったのは、お菊(菊之丞)です!

カン十郎はこの戦いの中で死亡したと考えられています!

ただ、生存説も存在しているんですよね( ̄▽ ̄)

カン十郎は死んだのでしょうか?

それとも生きてる?

今回はそのあたりを考察してみたいと思います(´ω`*)

スポンサードリンク



 

【ワンピース】カン十郎の生存説を考察!

さて、では早速カン十郎の生存説から考察してみましょう!

死んだような描写だったのにも関わらず、生存説があるのは気になりますよね( ̄▽ ̄)

どのあたりからカン十郎が生きてると思われているのでしょうか!?

 

カン十郎の最期に納得がいかない

1つ目はカン十郎の最期に納得がいかないというものです。

20年以上前、おでんに出会った時からずっとカン十郎はおでんと赤鞘九人男たちのことを騙してきた人物。

読者である私達としても、ドレスローザ編からずっと騙されてきたんですよねぇ( ;∀;)

しかも、カン十郎の場合最近になってその能力の凄さが分かったばかりです。

そうにも関わらず、鬼ヶ島入りしてすぐに死亡なんてことあり得るの?という疑問が出てくるんですよね。

 

能力で生き残っている可能性も

何ならカン十郎のその能力を駆使して生き残っているのでは!?とも言われています!

カン十郎が自分そっくりの絵を描いて影武者にしたんじゃないかと言われているんですよね。

これはオロチの死についても同じことが言われていました。

しかし、カン十郎がこの方法で生き残っているのであれば、カン十郎のダミーは斬られてボワンと消えるはず!

消えることなく血を流して倒れているということは、カン十郎は能力で生き残っているわけではなさそうですね。

 

お菊がカン十郎を斬っていない可能性も

更にはお菊がカン十郎を斬ってはいない可能性も浮上しています!

斬っていないのに何故血が流れるのか?という話になりますが…

これは、傳ジローと日和がしたように、血のりでごまかしたということになりますね。

この場合、お菊も裏切り者ということになってしまいますが…

裏切り者はもう1人いるんじゃないか!?とも言われているのもこの説の故なのでしょうね( ;∀;)

 

オロチ共々生き残っていそう!

カン十郎と同じ黒炭家のオロチ。

彼らはほぼ同じ時に死亡しましたが、2人とも生き残っていそうと言われています!

カン十郎もオロチも亡くなれば、黒炭家の血は途絶えたことになりますが…

2人ともかなり用意周到なイメージですからね( ̄▽ ̄)

何かしらの細工をしていて、実は2人とも生き残っている可能性もありそうです!!

スポンサードリンク




【ワンピース】カン十郎は死亡した可能性が高い!その根拠は?

呆気ない最期だっただけに、生存説が出ていても不思議ではないカン十郎。

ただ、個人的にはカン十郎は死亡した可能性が高いと考えています( ;∀;)

その根拠をご紹介していきますよ~!

 

お菊と雷蔵が涙を流している

カン十郎と真正面から闘い、985話では刀から血を滴らせていたお菊

この時既にお菊は涙を流していましたね。

更に、その次の986話では、お菊だけでなく雷蔵も涙を流していました。

これは裏切られはしたものの、長年仲間だった人物を失ったためではないでしょうか。

 

血を流して倒れたカン十郎と笠をかける錦えもん

更に、986話で錦えもんと傳ジローが合流した時には既に血を流したカン十郎が倒れていました。

微動だにしないカン十郎と仲間の様子に、「辛い思いをさせたな」と労う錦えもん。

錦えもん自体カン十郎の死を辛いと思っていたのでしょうね…。

倒れているカン十郎に自身が被っていた笠をかけたのは弔いの意味もあるように思えます!

 

おでんに仕えた日の描写は走馬灯のようなもの?

更に、まだおでんが亡くなる前の赤鞘九人男全員が描写されているコマもありました!

貧乏ながらに幸せな日々を送っていた彼ら。

カン十郎は裏切り者ではありましたが、自我を失っていた人物でもあります。

そのため、赤鞘九人男として彼らと共に一喜一憂してきた日々自体に偽りはなかったんですよね。

この描写は赤鞘九人男たちにとっても、カン十郎にとっても一番幸せだった頃の記憶なのかもしれません。

これはある意味走馬灯のような意味を果たしているように思えます。

赤鞘九人男にとっても気持ちを整理するために必要なコマだったのではないでしょうか。

このことから考えても、カン十郎が死亡した可能性はかなり高いと考えられます!

 

まとめ

今回はONEPIECE(ワンピース)カン十郎が死亡したのかどうかを考察してみました!

生存説もあり、確かに生き残っていそうにも思えますよね( ̄▽ ̄)

オロチと共に何かまだ企んでそう…って思っちゃいます!

しかし、実際のところカン十郎はお菊に斬られて死亡した可能性が高いでしょう。

モモの助の手ではありませんでしたが、赤鞘九人男の手で殺されたのであれば筋が通っています。

赤鞘九人男たちにとってもカン十郎を殺したことは受け入れがたいことでしょう。

ただ、おでんとモモの助に仕える侍として家臣として必要な行いだったと思います!

仲間だった人物の死を乗り越え、彼らは打倒カイドウに全力を尽くせるのでしょう!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ワンピース】カイドウの倒し方を考察!3年前に何か分かってたの?

ワンピース988話最新話ネタバレ!ミンク族のスーロン化!

【ワンピース】ヤマトがルフィの仲間に!?百獣海賊団を裏切る可能性

【ワンピース】ナンバーズの正体が古代巨人族と判明!メンバーには誰がいるの?

【ワンピース】ヤマトは監禁されていた!手錠はおでんとは関係なし?

【ワンピース】マルコの能力や強さは?ワノ国助っ人で再注目!