鬼滅の刃(きめつのやいば)上弦の鬼一覧!メンバーや能力を紹介!

スポンサードリンク

鬼滅の刃(きめつのやいば)に登場する上弦の鬼

鬼の始祖である無惨の直属の配下の中でも最も強いとされている上弦の鬼達ですが、メンバーは誰がいるのでしょう?

また、彼らは一体どんな能力を持っているのでしょうか!?

柱達ですら大苦戦を強いられ、たくさんの命を奪ってきた上弦の鬼達。

彼らはどんな条件の元上弦の鬼に選ばれたのでしょう?

気になること盛りだくさんですねぇ!

今回は鬼滅の刃(きめつのやいば)上弦の鬼達の情報をまとめてみました!

※ネタバレを含むので、見たくない方はそのままお戻りください。

 

鬼滅の刃(きめつのやいば)上弦の鬼に選ばれる条件とは?

十二鬼月の中でも上位6位に選ばれる上弦の鬼達。

彼らは無惨の部下の中でも最強と謳われる面々です。

十二鬼月には下弦の鬼達もいますが、彼らは弱すぎると無惨に言われてましたね。

それほど上弦の鬼と下弦の鬼とでは強さの次元が違います。

では、上弦の鬼に選ばれるためにはどのような条件が必要となるのでしょうか?

 

鬼としての素質が優れている

まず、鬼としての素質があるというのが大前提にあります!

鬼は人間を食べることで強力な力を得ることができるんですよね。

なので、弱い鬼たちも人間を殺しては食い、徐々に力を蓄えていました。

しかし、普通の鬼達は一定以上の人間を食らうことはできないのです。

上弦の鬼達はその一定量をはるかにしのぐ量の人間を食い、異常とも言える力を手に入れた鬼の集まりです!

 

無惨に与えられた血に耐えられるがどうか

更に、無惨から与えられた血に本人が耐えられるのかどうかも重要です!

というのも、無惨の血を得れば得る程鬼は強さを増します。

でも、無惨の血に耐えられる量って決まっているんですよね。

致死量的なものがあるわけです。

与えられる血の量が多ければ多いほど強くなりますが、その分死のリスクもあります。

そのリスクに勝ち、より強力な強さを得たメンバーが上弦の鬼達ということなんですね!

 

100年以上顔ぶれが変わらない

そんな上弦の鬼達ですが、実は100年以上メンバーが変わらなかったようです。

超長生きなのは知っていましたが、100年以上入れ変わりがないってヤバいですね!

ブラック企業のはずなのにw

それだけ上弦の鬼達は無惨のお気に入りということ!

血を多く分け与えているわけですし、強さもお墨付きなのでしょう。

実際上弦の鬼達の強さはそれまでに対峙してきた鬼達とは比べ物にならないほどのものでしたしね(;^ω^)

スポンサードリンク



 

鬼滅の刃(きめつのやいば)上弦の鬼一覧【メンバー&能力etc.】

では、上弦の鬼のメンバーを一気に見ていきましょう!

上弦の陸から順番に見ていきますよ~!

 

【上弦の陸】妓夫太郎(ぎゅうたろう)・堕姫(だき)

まずは上弦の陸の妓夫太郎堕姫です!

十二鬼月の中で唯一2人組なんですよね。

見た目は全く似ていませんが、生前から兄妹だったようです。

最初は堕姫1人で上弦の陸なのかと思っていましたが、実は更に厄介な妓夫太郎もいるんですよねぇ。

堕姫だけでは敵わないと判断した時に、妓夫太郎が堕姫の身体から出てきて戦力が一気に増えるのです…!

 

上弦の陸の鬼血術

では、上弦の陸の2人の能力を見てみましょう!

まずは妓夫太郎の血鬼術。

彼の血鬼術は『血鎌』です。

その名の通り、自分の血を使って鎌を作り出して戦います。

それだけだとそこまで強くなさそうに聞こえるかもしれませんが、侮ることなかれ!

鎌は猛毒となっていて、普通の人では掠るだけで即死してしまいます。

一方、堕姫の血鬼術は『帯』

帯を自由に操作する能力で、かなり自由自在に操ります。

帯を自分の分身のように切り離して使ったり、帯の中に人間を閉じ込めることもできます!

攻撃力で言えば妓夫太郎の方がかなり上のように思えますが、自由度では堕姫の方が上でしょう。

 

上弦の陸の強さ

では、続いて上弦の陸の2人の強さを見てみましょう!

実は2人の間には大きな実力さがあります。

というのも、堕姫は闘いの中で何度も首を落とされているんですよね。

宇随さんからは「お前上弦じゃないだろ?」と言われてしまうほどです。

それまでに闘ってきた鬼達と比べるとかなり強いですが、それでも上弦というほどではないと感じたのでしょう。

それもそのはず、上弦の陸の強さの所以は兄である妓夫太郎にあるんです!

戦闘能力の高さはもちろんですが、頭の回転も速いんですよねぇ。

常に状況を把握し、先手先手を打とうとしてきました。

2人1組である妓夫太郎と堕姫は、倒す時も2人同時に首をはねなければいけない相手。

倒し方も厄介で、宇随と炭治郎、善逸、伊之助の4人と宇随嫁3人の力でどうにか倒せました!

 

上弦の陸に倒された鬼殺隊

何百年と生きているであろう上弦の陸の2人。

かつての柱達も多く被害に遭っています。

その数はなんと22人。

堕姫が7人、妓夫太郎が15人の柱を殺しています。

鬼殺隊の要ともいえる柱達がことごとく倒されてきたんですよね…。

宇随さんも上弦の陸との戦いで左目と左手を失うという重傷を負っています。

このことで宇随さんは柱を引退することになりました。

 

【上弦の陸(後任)】獪岳(かいがく)

無限城での闘いに登場した新しい上弦の陸。

獪岳は人間だった頃は善逸の兄弟子だった人物なんです!

 

上弦の陸 獪岳の血鬼術

獪岳の血鬼術は刀の『切れ味強化』になります。

獪岳の斬撃はかなり強烈なもの!

斬撃をくらうだけで、肉体がひび割れ続けてしまいます…。

身体への衝撃は計り知れませんね。

しかも獪岳は人間だった頃、呼吸の使い手でもありました!

それは鬼になっても健在で、雷の呼吸が使える鬼なんです!

 

上弦の陸 獪岳の強さ

上弦の陸になったばかりの獪岳。

まだ自分の血鬼術が使いこなせていなかったようですね。

鬼である愈史郎の話なので、間違いないでしょう。

上弦の鬼である獪岳に善逸が1人で勝てたのは、獪岳が鬼になって間もなかったから。

獪岳本人が鬼殺隊に関係する重要人物を直接手に掛けたことはありません。

しかし、悲鳴嶼さんが当時過ごしていたお寺に鬼を連れて行った獪岳。

更に、獪岳と善逸の育手であった桑島慈悟朗は、獪岳が鬼になったことを知って切腹してしまいました。

このことに胸すら痛めなかった獪岳は心も鬼と化してしまっていたのでしょう…。

スポンサードリンク



 

【上弦の伍】玉壺(ぎょっこ)

続いて上弦の伍、玉壺を見てみましょう!

壺の中に入っている玉壺。

なかなか不気味な見た目をしていますね…(笑)

 

上弦の伍の血鬼術

ではまずは玉壺の血鬼術を見てみましょう!

玉壺は『空間転移』をするという血鬼術を使います。

壺から壺に移動することができるわけですね。

壺ってそんなどこにでもあるか?と思いましたが、大正時代なら割とどこの家庭にでもあるかも。

壺さえあれば自由に転移できるので、情報収集や探索を得意としています。

その能力を使って刀鍛冶の里を見つけ出したほどですからね!

徹底的に隠してきた刀鍛冶の里を見つけ出すんですから、その実力は何たるや…!

更に、壺から様々な生物を生み出すことも可能です。

独特な美的センスを持っている玉壺が生み出す生き物はどれも不気味。

ですが、普通の人では到底敵わない生き物!

しかも生み出した壺を壊さなければ再生するという厄介な機能付きなんですよね(;^ω^)

 

上弦の伍の強さ

血鬼術を用いた情報収集がとにかく優れている玉壺。

しかし、戦闘能力はイマイチかも…?

柱である無一郎と対峙し、毒をくらわせたり水の中に閉じ込めたりと、一見優位に闘いを進めてきたように見えた玉壺ですが…。

最期は記憶を取り戻し、痣を発現させた無一郎に首をはねられあっさり敗北

壺がなくてはならぬ存在であるが故に、戦いの中での移動の自由度は限られていますしね!

更に、玉壺の織り出す攻撃も致命傷を与えるものというよりはじわじわとダメージを与えるもの。

インパクトには欠けていたように思えます(;^ω^)

 

【上弦の肆】半天狗(はんてんぐ)

ずるずる這いつくばりながら登場という衝撃的な登場シーンを見せてくれた上弦の肆、半天狗

彼の血鬼術もなかなか厄介なんですよ~!

 

上弦の肆の血鬼術

半天狗の血鬼術は『分裂』です。

斬れば斬る程分裂していくという…金太郎飴か。

でも金太郎飴と違うのはあれですね。

全部が全部同じ能力を持っているというわけではないということ。

それぞれの個性があり、それぞれ違った能力を持っています。

更に、半天狗が窮地に陥ると分裂した個体が異常に強くなるんです…!

倒す為には斬るしかないため、本当に厄介なんですよね( ;∀;)

 

上弦の肆の強さ

上弦の肆の強さは、分裂した個体それぞれが証明してくれています。

喜怒哀楽それぞれを現した鬼に、恨み、憎しみを現した鬼。

それぞれ違った強さを見ていました!

しかも本体がピンチになると底力を発揮するという…

本体=弱いものって分裂体が認識でいて、それでええんかとも思いますけどねw

でも本体も異常なくらい首が硬いという特色を持っています。

日輪刀が折れちゃうくらい。

柱である甘露寺を筆頭に、炭治郎、禰豆子、玄弥の4人で倒すことに成功!

上弦の陸もそうでしたが、厄介な相手です…(;^ω^)

 

【上弦の肆(後任)】鳴女(なきめ)

常に琵琶を携えて、かき鳴らしている鳴女。

パワハラ会議に十二鬼月を集めるという極めて重要な(?)役割を持つ人物ですw

 

上弦の肆 鳴女の血鬼術

鳴女の血鬼術は、空間移動・操作の2つ。

空間を移動させたり、操作することを得意としています。

また、任意の相手を思うところに移動させることができます。

無限城内の空間も琵琶を鳴らして自在に操っているので、鬼殺隊もかなりかき回されていましたね(;^ω^)

 

上弦の肆 鳴女の強さ

鳴女は、戦闘能力で言えば、攻撃力は皆無に等しいです。

もちろん普通の人間と比べたら異常なくらい強いでしょう。

しかし、上弦の鬼の中では攻撃力で言えば最も劣るのではないでしょうか。

鳴女の強さは、やはり血鬼術にあると思います。

なので、無限城のような場所で、しかも他にも仲間の鬼がいる状況で一番の強さを発揮するのでしょう。

愈史郎により脳を乗っ取られ、視界を操作されたことで無限城の制御ができなくなってしまった鳴女。

最期は無惨により自壊の呪いが発動され、死亡しました。

スポンサードリンク



 

【上弦の参】猗窩座(あかざ)

常に強者を求めている猗窩座(あかざ)さん。

上弦の参から上になると更に強さが増しますよ~!

 

上弦の参の血鬼術

では、猗窩座の血鬼術を見てみましょう!

彼の使う血鬼術は『破壊殺(はかいさつ)』というもの。

どういった力を秘めているのかというと、身体能力を強化するというものです。

気配を察知する能力にも非常に長けています。

それだけ?と思われましたか?

しかし、彼は人間の頃から尋常じゃないくらいの強さを持っていました。

鬼となり血鬼術を使用した猗窩座の強さは計り知れないものを感じますよ…( ;∀;)!

 

猗窩座の強さ

とにかく強さがやばい猗窩座!

過去にも何人もの柱を倒してきた彼は、炎柱の煉獄さんを殺した張本人でもあります。

鍛え抜かれた煉獄さんの身体を腕で貫いていました。

義勇さんと炭治郎の2人で闘い、2人は猗窩座との一戦で更なる強さを得ていましたね!

義勇さんは痣を発現させ、炭治郎は透き通る世界を会得しました。

これにより猗窩座の技をよけ、首をはねることに成功した炭治郎!

しかし、猗窩座の肉体はすぐに滅びることなく、むしろ再生をしてしまいました。

人間だった頃の記憶を取り戻した猗窩座が、自らを殺すことで猗窩座は最期を迎えましたが…

もし猗窩座がそのまま死ななかったらどう倒せばよかったんだろう?と思っちゃいますね…!

 

【上弦の弐】童磨(どうま)

上弦のメンバー一女好き(?)上弦の弐、童磨

一見綺麗な瞳をしたおっとり系に見えますが、かなりヤバい奴です( ̄▽ ̄)

 

上弦の弐の血鬼術

では、まずは血鬼術から見ていきましょう~!

童磨の血鬼術は『冷気操り』です。

どういうものかというと、自らの血を凍らせて冷気にし、それを操るというもの。

更に手にしている二つの扇で血鬼術を用いながら斬りかかったり、斬撃を発生させることも!

これだけでも厄介に感じますが、童磨の真骨頂は氷の人形を生み出すところにあります。

この人形が小さくても童磨と同じ技を出せたりしてめっちゃ厄介!

何体も生み出してはカナヲたちの元から逃げ出そうとしていました。

 

上弦の弐の強さ

童磨の強さは猗窩座と同等クラスなんじゃないかと思います。

強さの種類は異なりますが、ゾッとする強さを持っているのは童磨だと思います。

しのぶさんを上回る素早さを持っていますし、血鬼術も厄介ですからね。

過去にはしのぶさんの姉、カナエさんも童磨に殺されています。

しのぶさんはカナエさんの仇を取るために、自分の身体をフジの毒で満たし、童磨に食われていました。

最後はカナヲと伊之助が力を合わせて戦っていましたが、童磨は伊之助のお母さんも殺していたんですよね。

カナヲにとっても伊之助にとっても敵討ちとなった童磨との戦い。

カナヲが自分の目を犠牲にすることで童磨の首を取り、伊之助のサポートもあって無事勝利することができました!

 

【上弦の壱】黒死牟(こくしぼう)

人間だった頃は呼吸の生みの親、継国縁壱と双子だった黒死牟

上弦の壱というからこその強さの持ち主ですよ…!

 

上弦の壱の血鬼術

黒死牟の血鬼術は刀精製・攻撃範囲を操るというもの。

何と黒死牟は自分の身体から刀を生み出すことができるんです!

破壊しても破壊しても武器が生み出されますし、斬撃も自由に操れるんですよね(;^ω^)

しかも、生前呼吸の使い手だったこともあり、月の呼吸を用いて技を繰り出してきます!

鬼の肉体に加え、呼吸となると、その強さは計り知れませんね…!

 

黒死牟の強さ

黒死牟の強さは、上弦の中でまぎれもなく一番でしょう。

上弦の壱を名乗るだけあります。

最初に無一郎と玄弥の2人だけで立ち向かっていた時点で圧倒的な力量の差を見せつけられましたからね。

無一郎も玄弥も一瞬で身動きが取れなくなっていました。

人間の時ですら痣を発現させ、強かったわけですから、鬼になってもその強さは健在…というか更に増すわけで。

今まで数多くの柱を含める人間たちを殺してきた黒死牟。

無限城での闘いでは、無一郎、玄弥が黒死牟に殺されてしまいました…。

最後の力を振り絞り、刀を赫刀に変えた無一郎と、悲鳴嶼、実弥の合わせ技で満身創痍の中首をはねました…!

 

まとめ

今回は鬼滅の刃(きめつのやいば)上弦の鬼のメンバーをご紹介しました!

上弦の鬼は途中で入れ替わっていますが、無惨様役職配置するの早いですねw

それにしても、どの上弦の鬼達も半端ではない強さを持っています。

それぞれ違った強さを持っていますが、鬼殺隊も多くの犠牲を出しました。

あんな鬼を作り出すとは、無惨の恐ろしさも底が見えませんね…!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鬼滅の刃(きめつのやいば)炭治郎の階級は?柱にはなれたの?

鬼滅の刃(きめつのやいば)煉獄杏寿郎の声優日野聡は銀魂神威役!

鬼滅の刃(きめつのやいば)単行本21巻22巻23巻いつから予約可能なの?

鬼滅の刃(きめつのやいば)胡蝶しのぶの声優は早見沙織!プリキュアにも出演!

鬼滅の刃(きめつのやいば)伊之助とアオイは結婚したの!?

鬼滅の刃(きめつのやいば)映画に猗窩座(あかざ)は登場する?